スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
司、そして
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
岐阜2-2千葉

テレビ観戦でした。
応援する側にも厳しい連休最終日という日程の中、現地で後押しをしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

益山司に驚かされた。
右サイドバックとして先発出場し、オーバーラップを何度も繰り返し、クロスを上げ、時にはシュートも放つ積極的な姿勢は、千葉にとって大きな脅威となっていた。とても今季初出場とは思えない、強力な選手だった。
去年の対戦時にミドルをぶち込まれた時よりも、遥かに印象に残るプレーを披露されてしまった。

ミラー監督のもとで少しずつ出場機会を得て成長していくはずだった選手は、体制が替わった途端に全く経験のないポジションで使われて失敗するとすぐさま出場機会を奪われ、その後はさらに体制がコロコロと替わり続ける中でレンタル移籍を繰り返し、結局千葉を去ることになった。安定しない指導体制の犠牲になった典型例だろう。
そのような選手が、他クラブでその能力を開花させようとしている。
選手には、潜在能力があったのだ。クラブに選手を育てる力がなかったのだ。
彼の躍動を見るのは、悔しかった。

それでも。
今日先発した、大岩一貴とキム・ヒョヌン。
若いセンターバックコンビは、試合開始から勢いよく攻めてくる岐阜に圧されて明らかに混乱をきたしていたけれど。
時間の経過とともに本来持っている強さ、速さという強みを発揮していった。
大ベテランに頼ることなく、試合の中で相手に対応していく術を見出していくこと。
彼らの成長のために必要な、貴重な時間だったのではないか。

益山司を育てられなかったクラブは、やっとで、選手を育てるという意思を明確にしてきたのではないか。

より時間のかかる、それでも必要なことを、してこなかった。
中途半端な補強策に頼って時間をかけずになんとかしようとしていた。そしてなんにもならなかった。
失った時間は大きく、これから力を育てていくにはさらに長い長い時間が必要となるだろう。
それでも、本当の意味で強くなるには必要な時間だ。
その時を共に歩むことを楽しんでいきたい。

スポンサーサイト
Edit / 2014.05.07 01:07:01 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。