スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
4度目の1年目
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
遠い場所まで駆けつけて、この厳しい試合でチームの後押しを最後まで続けていただいた皆様、本当に本当にありがとうございました。

鳥取2-2千葉

テレビ観戦でした。中継見てるだけでしにそうになった…。
もう8割方は鳥取のゲーム。ガンガン走ってガツガツ当たってくる、失うもののないチームの恐ろしさを真っ向から受けてしまった。まるでホーム長崎戦と同じように、全くもって為すすべなし。こっちだって失うものなんて何もないはずなのに。なんでこんなにも差が出てしまうんだろう…。2点差を付けられても反撃の糸口さえ見つからない。見てて本当に苦しかった。
それでも。深井の勇敢な右サイド突破からのクロスを森本が頭で合わせて1点差に!それを皮切りにがむしゃらに攻撃する姿勢が見え始めて。そして。アディショナルタイム。兵働の、起死回生の、スーパーミドル!
最後の最後に、なんとか、プレーオフ圏内に滑り込むことが出来た…。

これで今年のリーグ戦は終了。
順位は、5位。去年と同じ順位でシーズンを終えた。

シーズンの総決算となるべき最終節で、相手の迫力に気圧されてしまったこと。ほとんどの時間帯で、確固たる自信を持ったプレーが見られなかったこと。これがこのチームの現在地なのだろう。4年目のJ2を、またしても「1年目」のチームで戦うという選択をしたこと。これが、その選択の結果なのだろう。
1年目のチームで簡単に昇格出来るほど甘いリーグじゃない。そんなの今までの経験でわかりすぎるほどわかっていたはずなのに。
2点差を付けられた絶望的な状況の中で自分が感じていたのは、恐怖。それは、いま昇格出来ないという可能性への恐怖ではない。この試合がこのまま終わってしまったら、このチーム自体が終わってしまい、またしても「1年目」に戻ってしまうという事への恐怖。延々と同じことが繰り返されてしまうという事への恐怖。
本気で怖かった。

それでも、最後の最後に戦う意思を見せてくれた。それもまた、このチームの本当の姿。この闘志を信じるしかない。闘志を焚き付けるような後押しを続けるしかない。

あと2試合。
みんなで戦おう。このチームの2年目のために。

スポンサーサイト
Edit / 2013.11.25 00:21:25 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。