スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
栃木湯けむり紀行
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
夕方に栃木で用事があったので、この機会に温泉にでも入ろうと朝早く出掛けた。
喜連川早乙女温泉。今回が初めての訪問。
浴室のドアを開けると、硫黄の匂いが立ち込めている。気分が高まる!
広めの浴槽に張られたエメラルドグリーンの美しいお湯に身を沈めてひと呼吸すると。まさに石油、って感じの匂いと硫黄の匂いが入り混じった濃密な香り!
建物の作りは天井のあたりが空いた半露天で、朝の陽光が差し込み、まだ少し冷たい空気が入ってくる。実に気持ちのいい空間。上質のお湯に、ゆったりと浸かることができた。入浴料が1,000円とちょっと高めだけど、それだけ払う価値はある。
お昼に食べたとんかつ定食も、思いのほか美味しい肉を使っててボリュームもあって、満足のいくものだった(ちょっといいお値段だったけど)。
ちょっとした贅沢を味わえる日帰り温泉施設だった。

用事を済ませた後は、道の駅はが ロマンの湯へ。こちらは何度か行ったことのあるお気に入りの場所。
内湯と露天の浴槽で、泉質が違っている。内湯はとろっとして肌に纏わってくるようなお湯。露天はさらりとした感触で、ほのかなアブラ臭が楽しめるお湯。どちらもいいお湯で、しかもこれが入浴料500円!手軽に素敵な温泉が楽しめる。

こういう施設が都市部からそれほど離れていない場所にあるので、他の用事の合間に温泉旅行気分を味わうことが出来る。いい所だなあ栃木。


というわけで、「夕方の用事」については割愛していいですか。駄目?

栃木0-0千葉

攻守ともに左サイドの連携が出来ていないのが千葉のウィークポイントだということは、過去2戦を見れば明らか。そこが狙われないわけがない。栃木は徹底的に千葉の左サイドを突いてくる。ボールの獲りどころも攻めどころも左サイド。そして、今までよりも連携が向上しているわけではない千葉は、ひたすた突かれっぱなし。
後半にはもう全面的に押し込まれてしまい、何も出来ない。終盤にナムを投入してから数分間は攻撃することが出来たけど、終了間際にはまたしても押し込まれ、岡本の好守に助けられてなんとか無失点。
スコアレスドローで勝ち点1。相手からもぎ取った、というよりは、なんとかこぼれ落ちてきたのを拾った勝ち点1。

これははっきりと駄目な試合。勝ち点取れたのが不思議。
なによりも、札幌戦・熊本戦からチームとして何かが向上したというところが全く見えなかったのがもう。きっついなあ。
そして、中2日で鳥取戦。これは厳しいなあ。時間が無い中で、どう立て直すのか。人を替えるのか替えないのか。鈴木監督がどういうチームマネジメントをするのかを見るというところではちょっと楽しみではあるけれど。
ところで、試合後の監督コメントで「中盤のところでもっとボールが落ち着けられればよかった」という言葉があったけど、それを前のほうで出来る選手が今日のベンチに入っていたような気がするんですけどどうなんですかね。いや個人的な願望なんでアレですけど。

スポンサーサイト
Edit / 2013.03.18 01:28:32 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。