スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
このクラブに出来ないこと
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
木山監督の退任が発表された。

毎年監督が代わり、サッカーの内容が変わる。そして作ってきたものを捨てる。
それを何度も繰り返し、土壌が枯れ果てる。

今年昇格を果たせなかったのは、木山監督の責任なのだろうか。

今季の終盤に、自信に満ちた強いチームが出来つつあった。J2に降格してから一番強いチームが出来つつあった。しかし、時間が足りなかった。
強いチームを作るのには、時間が掛かるのだということを実感した。

そして、その時間は、捨て去られることとなった。


BLOGOLAに掲載された島田社長のインタビューで、「完全に0に、クリアしてしまうということはチーム作りにおいては後退が大きいのでここのチームをベースにしながらどういう風に積み上げて行けるかということを強化と考えていきたいなと思っています」と語られている。
しかし、フロントの強化責任者も現場の監督も去ってしまう中で、ベースの上に積み上げるということが出来るのか。
出来ないだろう。
何年も何年もかけてチームに染み付いたものでないと、ベースにはならないだろう。ここ数年の千葉の姿がそれを見事に表現しているではないか。
今度こそ、そのベースを作り上げるチャンスだと思っていたんだが。今年のチームは、辛抱強く少しずつ育て上げる価値のあるチームだと思っていたんだが。

また、何もないところからの出発だ。


たった1年という枠しか与えられない状況では、しかも何もないところから始まる1年では、出来ることにも限界があるだろう。そしてまた時間が足りずに、目的が果たせなかったと言う理由で、その1年という時間は捨て去られるだろう。
このままでは、来年も同じことが繰り返されるだろう。


このままでは、
ジェフユナイテッド市原・千葉というクラブは、J1に昇格することは出来ない。

スポンサーサイト
Edit / 2012.11.28 22:32:56 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。