スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
続ける
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
四国へ人生初上陸。
試合前日に徳島入り。曇りがちだけど穏やかな観光日和。船に乗って渦潮見たり鳴門公園をなんとなくブラブラしたり、ディスイズ観光客な一日を過ごした。
今年は泊りがけの遠征をすると何故か決まって試合日以外がそれなりにいい天気。あまりうれしくない。別に観光するために来てるんじゃないんだけどなあ…。
そして翌朝。目覚めてカーテンを開けるとザバザバの雨。うん。もう飽きたんですけどその展開。

徳島0-3千葉

濡れ濡れのピッチととんでもない強風という状況下の試合。
それでも千葉はしっかりとパスを繋ぎながらチャンスをうかがう落ち着いた立ち上がり。
徳島もようやくいいカウンターを繰り出し始めてリズムに乗ってくるかという時間帯に、兵働のパスから右サイドを抜け出した米倉がシュート!先制!そして間を置かずに、藤田のポストから勇人が目の覚めるような鋭いミドルで追加点!前半を0-2で折り返す。
後半は、強風に加えて、さらに勢いを増した滝のような豪雨という滅茶苦茶な状況。私的サッカー観戦史上、間違いなく最凶レベルの天候だ…。噂には聞いていたけれど、これが鳴門ってやつなのか…。想像以上の恐ろしさだ…。
それでもピッチ上では、千葉がしっかりとしたサッカーを展開する。高い位置でボールを奪って、そのまま藤田の追加点!その後も、しっかりと守りながらも引きっぱなしにはならず、機会を見ては攻めに出る姿勢を最後まで見せる。そして、鬼門中の鬼門・鳴門で、0-3の完勝!

強い、と思った。
そして、シーズン最終節で自分たちのチームが「強い」と思えることが本当に嬉しい。
シーズン途中で何度も失速しかけたけれど、そのまま沈んでしまうことはなかった。その苦しさを乗り越えて、強いチームを作り上げた。
木山監督の試合後コメントが全てだと思う。続ける、ということ。過去2年で出来なかったこと、そして今年は出来たこと。それには大きな意味があるのだと証明したのではないか。


シーズン終了。5位。
もう一度フクアリで戦うという願いは叶えられなかったけど。
最終盤で見せた強さは、みんなの勇気になる。自分らは、その強さを信じて応援を続けるのみ。
次の戦いは、J1昇格プレーオフ準決勝・アウェイ横浜FC戦。勝たなければ、その先はない。
為すべきことはシンプルだ。
勝とう。みんなで勝とう。

スポンサーサイト
Edit / 2012.11.12 23:31:29 / Comment: 0 / TrackBack: 1 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。