スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
出し惜しみしてる場合じゃない
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
湘南1-1千葉

千葉の方がボールを持っている風なんだけど、持ってるだけで縦方向にはなかなか出ず、相手への脅威にはならない。
その分湘南の持ち味である縦に速い攻撃もそれほど受けないでいたのだが、隙が生まれて失点。相手シュートのこぼれ球がどフリーになった中盤の選手に渡ってシュートを決められる。
前半の終わりごろから後半最初までは千葉が攻め込む時間が多くなったのだが決定打は出ず、次第に湘南ペースに。しかし、オーロイの投入から流れが変わった。
オーロイの頭に当てたボールが大混雑した前線へ、そして勇人が押し込んで同点!
そこからの魂が込められた猛攻には本当に心震わせられたんだけど。追加点を奪うことは出来ずに試合終了。引き分けに終わった。

今日の結果で、順位は6位に後退。2位・京都との勝ち点差は開き、しかも京都は消化試合数が1試合少ない。現実的に言って、自動昇格は極めて厳しいだろう。それどころか、6位以下との勝ち点差には開きがない。一気に転落することもあり得る状況だ。
だけど、個人的には、全然悲観などしていない。今日の終盤で見せたような気迫を残りの試合で前面に出していくことが出来れば、悪い結果にはならないだろう。
もしもプレーオフ参加ギリギリの6位で終わったとしても(そうならないことを願うが)、気持ちの強さを保ったまま前を向いてシーズンを終えることが出来れば、プレーオフを勝ち抜くための大きな力になるだろう。
まだまだ、これからだ。


残念に思ったのは、アウェイスタンドの雰囲気。
今日はバックスタンドの着席エリアという所にいたのだけれど、相手にペースを握られた時間帯など、本当に静まり返ってしまっていた。
応援するのはゴール裏、それ以外の場所は黙って見るための場所、という「常識」が根強いのだろうか。どうしても勝たなければならないという状況に置かれても、それは変わっていなかった。
だけど、応援する気持ちがないわけではないだろう。同点に追いついてからの時間帯は、熱狂的な声と手拍子に包まれた。
それを最初から出せれば。最後まで続けられれば。大きな力になるのではないか。
自分らもチームと共に戦ってるんだから。もっともっと、気持ちを前面に押し出そうよ。もう、気持ちを出し惜しみしてる場合じゃない。

スポンサーサイト
Edit / 2012.10.21 23:43:06 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。