スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
首位浮上
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
平日のホームゲーム。仕事の関係で、日曜日の遠方アウェイよりもむしろハードルが高い。いくら早め早めに仕事をこなしていても、夕方に何かが起こったら終わってしまう(実際に富山戦でそうなった)。
今日は幸運なことに定時で会社を出ることができた。京葉線通勤快速に遅れが出ていたためにキックオフからはちょっと遅れるけれど、まだ試合が動かないうちにスタジアムへ入れるだろう。

千葉3-1鳥取

グローボあたりまで来ると、フクアリからの歌声が聞こえてくる。試合が行われているスタジアムを外から見ることなんてほとんどないので、すごく新鮮。いい雰囲気じゃないか。
そして。入場ゲートへもたどり着かないうちに。いきなりものすごい歓声が!えええええ!早すぎやしないか!
チャントの流れからすると、どうやら兵働のアシストから藤田が決めた模様(帰宅して録画を見たらその通りでした)。
いいんだろうか。席についた時点でこんなに精神的に優位に立った状態で試合を観られるなんて。本当にいいんだろうか。個人的に試合途中でスタジアムに入った時ってあまりいいイメージがないので(遅れて臨海に入ったら清水に3点取られてて絶望したりとか)、なんか戸惑う。
見逃した1点が最後の得点だったらどうしよう…。なんて余計なことを思ってしまうのだがそんな事はなく。左のほうで繋いでから右に展開し、大外の大岩に渡ってクロス!鳥取の守備陣は完全に振り回されていて、どフリーでボールを受けた兵働が落ち着き払ったシュートを決める!
後半の追加点も同じような大きな展開から。右の大岩のクロスを藤田がスルーして米倉がワンタッチで左へ流してまたしても兵働!綺麗に崩した見事なゴール!
点差が広がり、余裕のある状況で町田・大塚と若手を次々に投入。去年までのように若い奴に余計な重荷を背負わせることなく経験を積ませられるというのはとても良いことだ。しかしその後は得点できず、逆にセットプレー失敗からカウンターを受けて相手にPKを与えてしまう。
余計な失点は残念だったけど、3-1で勝利!やった!無理して足を運んだ甲斐があった!
ついでに、他会場の結果を受けて首位浮上!首位ですってよ!

うん、嬉しい。嬉しいんだけどね。まだ、手放しで喜べる状況ではない。
各チームの勝ち点差が迫っている中で、1節の結果の綾でふわっと浮き上がったに過ぎない。

次の対戦相手は現在2位の東京ヴェルディ。きっと「首位決戦」という言葉が濫用されることだろう。しかし、現時点の「首位」なんて、大した意味はないのである。
実は去年の6月、千葉は栃木との間で「首位決戦」を行っているのである。そしてシーズンの結果はどうだったのか。

先は長い。本当に長い。それを忘れてはならない。

スポンサーサイト
Edit / 2012.06.14 02:35:04 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。