スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
2011年の墓標として2012年冒頭の気分を記す
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
天皇杯決勝の放送時間を待つ間に、なんとも複雑な気分になってしまった。

例年なら、他人事と思って酔っ払いながら眺めてた試合なんだけど。
今年のカード、FC東京×京都。2011シーズンを同カテゴリーで戦ってきた相手である。
東京。昇格候補の一番手に挙げられていたチーム。そんな世評に驕ることなく、シーズン途中の早い段階から戦い方を変える事も辞さず、戦力補強も怠らず、徹底して強いチームとして結果を掴んだ。
京都。若く才能ある選手たちを信じ、シーズン当初は全然結果が出なくても使い続けた。そしてチームは成長して、上昇していった。
両者とも、J2で2シーズンを過ごしたジェフユナイテッド市原・千葉には出来なかったことを成し遂げ、元日の輝かしい舞台に立った。
そんな2チームを傍観者として眺める自分らの立場。悔しい。本当に悔しくて仕方がなかった。


あけましておめでとうございます。
なんか年明け初っ端から血の気が多い感じですみません。
本当はもっとお気楽な感じのブログにしたいんですけど。正直に自分の思ったように書いてるとこんな風になってしまいます。いつでも「ワーイ勝った勝ったーイェーイ!」ってノリでいたいんだけどねえ。現実はなかなかきびしいもんです。
でも今年は、その場しのぎで結果を出そうとしていた近年とは違う年になるでしょう。地道にチームを育てて、もしすぐに結果が出なくとも、やってきたことをさっさと放り出してしまうことはないでしょう。そう信じます。てゆうかそうじゃなきゃ結果なんて出ないよって事をさんざん学習したよね。ね。信じますよ。頼むよ。

あいかわらずこんな感じですが、お付き合いいただければ幸いです。今年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
Edit / 2012.01.05 02:45:15 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。