スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
フィーバー
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
massgomi

↑片方のゴール側にだけ集まりやがるカメラマンどもを黙らせたかったんだがなあ。ちくしょー。

ジェフユナイテッド市原・千葉レディース0-3INAC神戸レオネッサ

序盤は攻められながらも粘り強く守る千葉。
しかし、ボールを奪っても、中盤の繋ぎでちょっとでもミスが出ればすぐに奪い返されまた攻撃を受ける。サイドを破ろうとしてもクロスを上げる前に潰される。なかなかシュートまで持ち込めない。
そして、澤のあまりにも見事なスルーパスから川澄がゴール。
後半も、クロスにものすごい勢いで走り込んできた川澄、コーナーキックを頭で合わせた田中と、代表選手が代表チームで見せた姿そのままのゴールを重ねる。
やっぱり神戸は強かった。むちゃくちゃ強いわ。
それでも、千葉の頑張りにはワクワクした。
今日はメイン2階のホーム寄りから見た。試合前の選手紹介、神戸の代表選手には拍手が出るけど千葉の選手には何の反応もしない。なにこの空気って思ったんだけど。点差の開いた試合終盤、セットプレーのチャンス時などには、ちょっとホームっぽい盛り上がりが出ていた。精一杯戦う姿は、人の心を惹き付けるもんだなあ。


観客数は9000人超。千葉のアマチュアカテゴリーでこんなの初めて。てゆうか、最近のトップチームよりも入ってるよ。まさにフィーバーだな。すげえや。
そう、フィーバー。日本語で言えば、熱病。時が過ぎれば平熱に戻る。

今日のフクアリに訪れた人の多くが、「なでしこジャパン」を見に来ていたのだろう。その人たちの目を、どれだけ「なでしこリーグ」に、そして「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」に向けさせることが出来るのか。ものすごく難しいことだと思う。それでも、もしこのクラブが女子サッカーに対して本気ならば、積極的な告知を打ち出した今回と同じような事を、ずっと継続していかなければならない。9000人集めてホクホク顔してる暇なんかないのである。
かつて、「Jリーグ」を見に来た観客を「ジェフユナイテッド市原」の観客にするという努力を全く払わないことによって苦境に陥った経験がある。同じ轍を踏んではならない。
残りのホームゲーム、いきなり現実的な数字を見せ付けられるかもしれない(次回ホームは連休の真ん中で東総開催、いくら相手がレッズという人気チームでもなかなか厳しいだろう)。それでも、そこで「もうやめたー」って事になってはいけないのだ。

まさか、「なでしこジャパン」の人気にあやかってちょっと小銭稼ぎでもしようってな軽い気分じゃないだろうな。
フロントの本気度を注視していきたい。

スポンサーサイト
Edit / 2011.09.23 19:51:43 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。