スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
武器を砥げ
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
千葉1-1東京V

大島がとても良かった。
開始早々のセットプレーからのヘディングでのゴールはもちろん。
最前線でパスを受けるターゲットとなり、受けたボールをさらに有利な状況になるように味方に渡す。そう、ポストプレー。そういうプレーがしっかりと出来ていた。こういうタイプの選手はここ数年の千葉にはいなかったのでは。大きな補強だ。怪我で出遅れたのが悔やまれる。
対するヴェルディは、スピードを生かして千葉のディフェンスラインの裏を執拗に突いてくる。実際に何度も危険な場面を作られたが、バーやポストに助けられる。
完全に相手ペースになりそうな雰囲気があったが、太田と深井の圧倒的なスピードを生かした攻撃で勢いを取り戻す。
しかし。マラニョンにフリーで抜け出されて同点に。
終盤の猛攻も実らずドローで終わる。

残念な結果だけど、チームはしっかりと戦っていたのではないか。
オーロイという大きな武器を失ってから低迷したけど、決して丸腰ではない、まだまだ戦うだけの武器を持っているんだと確認できたのではないか。
もちろん、敵も様々な武器を持って立ち向かってくる。今日の試合でも、切れ味鋭い刀の数々を見せ付けられた。それでも、苦労して苦労して苦労する中で持てる武器を砥ぎに砥いで戦い抜かねばならない。


今日のフクアリは、戦っていた。
この数年、気持ちいい試合展開にならないと沸くことのないスタジアムになってしまったなあと思っていたんだけど。今日は違った。先制しながらも追い付かれ、点が取れないという厳しい展開だったけど、試合終盤にはゴール裏だけではなくスタジアム全体が手拍子と声援に包まれた。

去年一番嫌だったのは、夏から秋にかけて失速していく中で、既に手にしていた昇格権というものを失くしてしまったとでも言うかのように、スタジアムが意気消沈していったこと。自分らは最初から何も持っていないんだし、最後に何かを掴めるのかどうかも最後にならなきゃわかんないっていうのに。

そう。自分らは今、何も持っていない。何かを掴めるのかどうかは、これからどれだけの力を出せるのかにかかっている。


チームは武器を砥ぎながら進んでいくだろう。
自分らがもう一つの武器になれるのならば、これほど喜ばしいことはない。

スポンサーサイト
Edit / 2011.09.04 23:39:45 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。