スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
アジアの大砲の壁
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
世界で一番嫌いなサッカー監督は高木琢也氏です。(最上級の賛辞)

千葉1-1熊本

開始早々に相手コーナーキックから失点。またかよ!てゆうかアレだ、先制点を奪われないことには逆転勝利をするのは難しいからな!こういう演出は必要だよな!ああもういいかげんにしてくれよ。
そしてまもなく。林の強烈なフリーキックがキーパーに弾かれたところを竹内が詰めて同点!やっぱりそういうストーリーになるのか!?
その後は、双方が攻撃のターン/守備のターンにきっちり分かれたような試合展開。片方が攻撃に転じた時には、もう片方の守備ブロックがきっちりと整備されている。拮抗して動かない時間が続く。
後半、山口の粘りが相手のファウルを誘い、2枚目のカードで退場に。しかしこれで熊本の狙いははっきりした。勝ち点1のためのサッカー。深い位置にぎっちり敷かれたブロックを崩せないまま、試合終了。最悪の結果ではないけれど、良くない結果に終わる。
今シーズンで初めて、5試合で勝ち点10という目標を達成できないこととなった。

前回対戦、うだるような暑さの水前寺でのドロー。その時からのチームの進歩がどのように表現されるのかを楽しみにしていたのだが。
順番は違うけど、飛び道具を利用した得点とセットプレーからの失点。攻めきれない展開。奇しくも、前回と同じような試合になってしまった。前と違うのは、千葉のホームだということ。これはちょっと痛い。そして、あのいやらしい(褒めてます)高木監督に今季のリーグ戦で勝つ機会は失われてしまった。ああもう悔しい。
J2の混沌から抜け出すのは容易じゃないね。だからこそ面白いんだろうけど。
たまには、大して面白くない展開にニヤニヤしたいものである。

スポンサーサイト
Edit / 2011.07.10 01:57:30 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。