スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
中途半端
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
外せない用事が出来てしまい、後半はどうしても見られない状況になってしまった。
家でテレビ見てようかとも思ったんだけど、それでも試合全部は見られないし、
土曜日にJ1の試合をテレビで見てたら体がうずうずしてどうしようもなくて。
やっぱりスタジアムに行かないとな。

選手入場前の20周年記念ビデオ。
実に気持ちが盛り上がらなかった。
大好きなクラブが20年も続いていること自体は喜ばしいことなんだけど。
20年という歴史の流れを見ると、ほんの一瞬輝くことはあったけど、その輝きを得るために少しずつ少しずつ積み重ねてきたものを自らの手で薙ぎ払ってしまい、自ら苦境に陥る。その繰り返し。その結果、今ここにいる。まったくもって素敵などと言う事の出来ない歴史なのである。

そして試合。
一番最初のプレイで、左サイドをスピードで突破されて相手にコーナーキックを与えてしまう。このように、スピードを生かした攻撃力を持つのが岐阜というチーム。
その反面、守備は安定せず、プレッシャーが掛かるとディフェンスラインからのパスが簡単に乱れてボールを失う。
先制は千葉。高い位置で相手からボールを奪い、米倉のゴール。
ホームで先制。圧倒的に有利な立場に立った。しかし、その優位を簡単に手放してしまう。
千葉の攻撃が不発に終わったあとの、岐阜ゴールキーパーのフィードから始まったなんでもないリスタート。岐阜が突然スピードアップ、それに対応できずカウンターを喰らい、その流れで相手にコーナーキックを与えてそこから失点。なんとも中途半端な守備意識。そして流れは完全に岐阜へ。
せめて前半は最後まで見ようと思ってたんだけど、審判と選手が揉め出して試合が止まったのを機にスタジアムを後にした。
ケーズデンキまで行ったところでも、大きなブーイングが聞こえてきたよ。なんかそういうのが完全にスタンダードになっちゃってるけど、個人的には、不安定な審判にさらに威嚇の声を上げたって何の得にもならないんじゃないかって思う。それよりも、選手の意識を試合に戻すような声援を送ったほうがいいんじゃないか。

なんかモヤモヤした気分を残したまま、今日の中途半端な観戦は終わった。

千葉1-1岐阜


以下は、携帯サイトで結果を知って、所用を済ませて帰宅してから後半の録画を見た感想。

ああっ林!
林が入る瞬間のフクアリは絶対燃え上がったよなあ。その場にいたかった…。
前にダッと出るスピードとか、内側にガッと入ってきたかと思ったら突然スッと縦に入れるスルーパスとか。実に林だ。
そして、林のパスから華麗に相手をかわして打った深井のスーパーゴール!
ミルジーのダイナミックな飛び蹴りシュート!
2点とも超きもちいい得点じゃないか!

千葉3-1岐阜

ああもうなんで見られなかったかなあ。ちくしょー。うれしいけどさあ。


なんだか悔しい観戦になってしまったので、次はいいところが見たい!
思いっきり林コールを叫びたい!
あまりいい思い出のない三ツ沢だけど。勝ってくれー!

スポンサーサイト
Edit / 2011.06.12 23:41:52 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。