スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
J2で大切なことはすべて熊本が教えてくれた
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
水前寺へ行きますよ。
震災の影響で札幌と鳥栖へ行けなくなったこともあり、開幕戦の北九州以来のアウェイ観戦。初めて行く競技場への興味もあり、とても楽しみ。
なんだけど、出来れば、KKWINGで試合を見たかった。去年と同じ、あの場所で。

J2緒戦となった10シーズンの開幕戦、熊本×千葉。この試合の衝撃は、J2降格が決まった試合ともJ1昇格への道が閉ざされた試合ともまた異質な、強烈なものだった。これから始まる1年の苦難への予感。背筋が凍るとはこういうことなのか、と感じさせられた。
自身の力を知った上で、出来るサッカーをする。敵を研究して網を張る。勝つことを目的としたサッカー。そのような相手に対峙する千葉は、まったくもって未成熟で曖昧な「自分たちのサッカー」とかいうものを貫こうとするものの、芯が通っていないものをどうやって貫くのか。結果、無残な「敗戦」を見せ付けられてしまった。
なんて恐ろしい舞台だ。しかしここから教訓を得て、戦えるチームに成長していくのだろう。
そう願ったのだが、チームは変わらず1年が過ぎてしまった。

11シーズンは6試合を消化して、勝ち点15の首位。上々の滑り出しだ。
しかし、数字的なことよりも、去年の序盤に感じた不安な思いを抱かずにいられるのが大きい。
去年は、第6節が経過した段階で、勝ち点13を奪っていた。決して悪い数字ではない。しかし、勝った試合を見ても、チームとして何を武器に勝とうとしているのかはっきりせず、とても不安になった。そして残念ながら、その不安は最後まで解消されることはなかったのである。

序盤戦を見て、今年の千葉は、シンプルだけどその分芯の通った、戦えるチームになるのではないかと感じている。このタイミングで、去年J2という舞台がどんな所なのかを教えてくれた熊本と対戦出来る。非常に興味深い。
今年の熊本は、攻撃陣の顔ぶれが大分変わっているものの、堅守と超高速カウンターという持ち味は失われていない。手強い相手になるだろう。

去年教えてくれたことは無駄にしてないぞ!という所を見せ付けたい。

スポンサーサイト
Edit / 2011.05.20 02:10:36 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。