スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
月曜の江
カテゴリ: 大河ドラマ / テーマ: 大河ドラマ 江 / ジャンル: テレビ・ラジオ
大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』。
いままでは大河ドラマをきちんと見たことがなかったんだが、たまたまなんとなく見始めたこの作品からは目が離せなくなってしまった。

わかりやすすぎるほどわかりやすくキャラクターをデフォルメされた登場人物の面々。時代劇なのに、いつの時代だよ…と思わせる仕草と台詞回しの主人公・江。
見ていてものすごくハラハラさせられる。ストーリーに、ではなくて、やりすぎな演出と演技に。
そして、なんだか甘酸っぱい気分にさせられる。
なんだろう、この感覚…。と思っていたのだが。思い出した。

これは、『月曜ドラマランド』だ。

80年代にフジテレビで放送されていた、90分のドラマ枠『月曜ドラマランド』。
当時のアイドルたちを主役に起用したドラマの数々。
初々しすぎるほどに初々しく危なっかしい演技。脇を固める本業の俳優たちも、その空気に合わせたようにバタバタした雰囲気を醸し出す演技を見せる。
毎週放送されるのはそれぞれが別のドラマであっても、『月曜ドラマランド』という統一された空気感を持っていた。

あのなんともいえない甘酸っぱさが、いまの時代に蘇えったのである。

たとえば、秀吉。
普通に見ていると、正直なところ、激しくうざったい。
しかし、これが『月曜ドラマランド』だと思って見てみるといい。
これ以上の適役はいない!この演技しかあり得ない!このドラマにおける秀吉は、まさにこの秀吉なのである!

本能寺の変における江と信長の「邂逅」は、あまりにも名シーン過ぎた。
それが、この先の展開にとって大きなハードルになってしまうのではないかと心配した。
しかし、このテンションを持続していくことが出来るのならば、何も問題ないだろう。
変に方向性を変えず、このまま突き進んで欲しい。
そうすればきっと、魂を震わせるほどに抱腹絶倒の感動的なフィナーレを迎えることが出来るだろう。
歴史に残るドラマになることを期待したい。

スポンサーサイト
Edit / 2011.02.22 02:40:45 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。