スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
サポコミの感想など少々
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
1/22に開催されたサポーターコミュニケーションデーに行ってきた。
例年通り開催中の通信は禁止されたけど、内容のweb上へのアップ禁止はなぜか明言されなかった。議事録のオフィシャルサイトへの掲載予告もなし。これは、情報公開の解禁?単なる言い忘れ?それとも、暗黙の了解だぞわかってるよな、てこと?なんだかわかんないけど、一応身の安全のため内容には触れずに感想だけ簡単に。
(追記:コメント欄にて、アップ禁止と議事録の件は事前説明があったと指摘をいただきました。)

パネルディスカッション形式は成功だったと思う。
例年の質疑応答(という名の一問一答)形式のように、ぐじゃぐじゃな進行でテーマも絞られず時間だけが過ぎていくということがなく、まとまりのある話し合いが出来たと思う。
パネラーの皆様が、会場に訪れた参加者の気持ちをかなりの範囲で代弁してくれたのではないかと思う。尽力に感謝します。

ただし、この会合自体が成功だったのかということは、現時点ではわからない。
会場に来た人にはある程度のカタルシスが与えられたかもしれないが、それが目的ではないはず。
フロント側に、観客席からの視点でクラブがどのように映り、何が問題だと思っているのかを伝えること。そして、問題を改善して、より魅力的なクラブになって欲しいと願っていること。このようなメッセージを伝えることが、最大の意義だと思う。それがきちんと伝わったのかは、これからのクラブがどのように変わっていくかを見ていかなければわからない。

サンダー・ファン・ゲッセル選手の加入についてという記事がアップされたのが、サポコミ開催の約3時間前。そのことにものすごく違和感を覚えた。サポコミで攻撃されることを恐れて、空気を和らげる要因にするためにこのようなタイミングで発表したのではないかと。
自分たちはクレーマー集団ではない。クラブを攻撃したい訳ではない。クラブがより良い方向に進んで欲しいと思っている。そのような事が今までのサポコミの進行方式ではなかなか伝わらず、クラブ側を変に身構えさせてしまったかもしれない。
今回のサポコミで、自分たちがクラブの味方であることが伝わればと思う。
古い体質はそう簡単に変わらないかもしれないけれど、やたらと隠し事の多い固く閉ざされた姿勢から、少しでもオープンなクラブになって欲しいと思っている。クラブがそのような方向に向いてくれるなら、今回のサポコミは成功だったと言えるのではないだろうか。

スポンサーサイト
Edit / 2011.01.23 18:21:01 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。