スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
苦闘のシーズンを振り返る
カテゴリ: どうでもいい日記
本当に苦しいシーズンだった。
しかし、今年の経験を糧にしなければ、自分たちは前に進むことは出来ない。
今こそ、この苦闘のシーズンを振り返らなければならないだろう。

あまりにも多くのことが起きたので、きちんとまとめきることが難しい。
特に印象に残ったことに絞って、思い返したい。
(長いのでたたみます)





第3位:身近すぎるホーリーズ

駐車場の心配もあったので、早目にケーズデンキスタジアムに着いた。
開場を待っていると、待機列の間近のスペースでいきなりホーリーズのリハーサルが始まった。
こんなに近くでチアのパフォーマンスを見るなんて初めて。あまりにも近すぎ…!どういうサービスだ。
いちばん惹かれた点は、彼女たちの引き締まった腹筋。華やかさばかりが表に立つが、実はアスリートとしての顔を持っているんだと気付かされた。だからこそ美しいんだ。
なんてことを言いたいんだがその中の一人のお腹が、ポヨーンと。周囲がみんなビシッとした体つきなので、余計に際立つポヨーン…。
が、がんばれホーリーズ。


第2位:あやしい蕎麦屋

ゴールデンウィークとばっちり重なってしまったアウェイ大分戦。
出来るだけ安いツアーを探したら、大分空港着じゃなくて、福岡空港から電車で別府へ移動という行程。
せっかく行くんだから別府のおいしい店とか調べてゴー。
だがしかし、到着したらお昼ご飯はここ!と思っていたお店は満席で門前払い。ああもうだからゴールデンウィークなんてイヤなんだよ。
あまりにも空腹なので、パッと目に付いた蕎麦屋に入った。
扉を開けた瞬間、ああ、やっちまった…という後悔が。
そのへんの民家の土間と畳の間に適当にテーブルを並べただけという風情の店内。
5月だというのにストーブが置きっ放し。
「勝手に使え」とばかりにテーブルに放置されてるコップ。しかもあまりきれいに洗ってないような…。
しかし。そんな絶望感とは裏腹に、供された鳥てん+うどんセットは。う、うまい!!
フワッとしながらもサクッとした食感が絶妙な鳥てん。もちもちの麺と上品な出汁がみごとにマッチしたうどん。
店内のイメージとのギャップにびっくりしつつも、実に満足できる昼食となった。
あまりにもボリュームがありすぎたために、スタジアムグルメには全く手が付けられなくなったけど。うーん、アウェイの洗礼だ。


第1位:新たな伝説のアンセム

噂に聞いていた伝説のアンセム「走れ☆ホーリーホック!」は、会場内エンドレス放送ではなくなっていた。
ふふん恐るに足りないなJ2は!などと油断してしまったのだが。
意外なところに伏兵がいた。
札幌ドーム。
試合日の夜にそのまま帰るという余裕のない日程で、帰り道を迷うと大変なことになるので、事前に帰路の高速バスのバス停を確認してたりした。普通に会場入りするよりも遠回りになった。
さすがに巨大なドーム球場。入り口が遠い。延々と歩く。その間、会場周辺のスピーカーから流されている音楽が。
「きたのォ~大地にィ~この愛ィ~伝えよおォ~」
のどかな歌声が、エンドレスリピート。ひたすらリピート。
これは…。刷り込まれる…。
ドームの中でも、オーロラビジョンでのプロモーション映像と共に「きたのォ~大地にィ~この愛ィ~伝えよおォ~」…。
その愛が北の大地に伝わったのかは知らないけれど、いち千葉県民の心にはビンビンに伝わりましたよ…。時々脳内リピートしてますよ…。


いやー正直言って、楽しかったね今年。楽しかった事を切り取って考えればだけど。
1年だけでJ2を楽しみ尽くそうとしてたから、余計にね。(それが傲慢な考えだと後に気付かされる羽目になるのだが)
もう、今年みたいに全精力をかけてサッカー見に行くことはない気がする。
来年の遠征は、行ってないスタジアムと勝てなかったスタジアム限定だな。
とすると、

行ってない:徳島、北九州、岡山、鳥栖、富山、愛媛、(湘南)、(京都)、(F東京)、(鳥取)
※括弧内は来季J2新加入
※西京極には天皇杯で訪問したが、サンガドリンクが売っていなかった為行ってないという扱いに含む

勝ってない:熊本、栃木、水戸、岐阜、横浜、札幌、草津


ええええええええ!なんだこりゃー!!どういうことだ!!!!!


というわけで、来年も存分に楽しむことになりそうです。

スポンサーサイト
Edit / 2010.12.24 01:19:57 / Comment: 4 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。