スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
(I can't get no)satisfaction
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
千葉2-1北九州

 1点を先制するも、その後はまったく何も起こる雰囲気のない試合。

思えば、今シーズンの勝ち試合の大部分がこんな感じだった。
多少の能力差でなんとなく勝ってしまう。それで勝ててしまうので、「チームとしてこれで勝つ」という形が何も作られないまま日々が過ぎてゆく。
そして、難しい相手と対峙したときに、拠り所になるものがなく、無残な形で敗北を喫する。
負けたときの千葉は、実に見事に、何もない。

 そして、北九州に追いつかれる。

まさに今年の負けパターン。

 そして。終了間際の勇人のゴール。

劇的な展開。
気持ちの入ったプレーが結果を生む。

まさに、今年の千葉を象徴するような試合だった。


起死回生の決勝弾による勝利。感動的だ。
しかし、3位福岡との勝ち点差は5のまま。得失点差を埋めることも出来ず。
ただ時間だけが少なくなった。


シーズン序盤は、なんとなく勝った試合に違和感を覚え、満足することがなかった。しかし、このリーグの難しさを実感させられるにつれ、一つひとつの勝利に大きな価値を見出し、素直に喜ぶようになった。
それが、甘かったのだろうか。このクラブに蔓延する甘さを助長する一因になっていたのだろうか。もっと厳しい視線を保つべきだったのだろうか。
だけど。
愛するチームの勝利を求めてスタジアムに足を運ぶんだ。どんな形の勝利であろうと、勝った時に喜ばなかったら、一体何をしに来てるというのだ。

どちらも偽らざる本心だ。

曖昧なチームを、曖昧な気持ちで追ってきた。そしてここに来て、クラブがシーズン前に示した決意がまったくもって曖昧なものであったことが露呈した。
曖昧な1年が過ぎ去ろうとしている。


たったひとつ、曖昧じゃない、はっきりした気持ちがある。
残り3試合。勝て。勝て。勝て。勝て。勝ってくれ。

スポンサーサイト
Edit / 2010.11.21 00:59:09 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。