スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
だから、何も恐れずに
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
サポーターはチームに「何も恐れずに共に戦おう」と言葉を投げかける。
今、一番何かを恐れているのは誰だ?

様々な出来事が起こっているけど、
サポーター側から起こしたいくつかの事件は、何も恐れていないなら起こるはずのないものだったはず。

なぜ恐れるのか。それは、チームを、フロントを信じていないからだろう。

愚かな野次の代表例。「勝つ気あんのかお前ら!」
週末の事件は、そんな野次を飛ばしたのと同質のこと。

勝つ気がない人間がプロのサッカー選手をやってると思いますか?
チームを壊したいと思いながらチームを経営するフロントがあると思いますか?

忘れてない?ジェフユナイテッド市原・千葉は、弱いってことを。
弱いから落ちた。
そして、その位置からまたやり直そうともがき苦しんでいる最中だ。
落ちるほど弱いんだから、色々と駄目なところもあるだろう。間違えることもあるだろう。
そんな弱々しい存在を、今、誰が支えれられる?

新しいキャッチフレーズの陰になって、この言葉が忘れられてやしないか?

WIN BY ALL!


柏との対戦は、確かに重要な戦いになるだろう。絶対に勝ちたい。
でも、絶対に勝ちたいと思えば絶対に勝てるのか。そんなことはない。
サッカーには対戦相手がいる。相手が勝てば、こちらは負ける。

もし柏に負けたとしても、それは「あなたたちは昇格できません」と宣言されるわけではない。
もちろん、勝てば昇格が決まるわけでもない。
シーズンは明日で半分。まだまだ先は長い。
何が起こるかわからない辛くて苦しいシーズンはまだまだ続く。

その辛さ、苦しさに覚悟が出来て初めて、この言葉を投げかけることができるのだと思う。

何も恐れずに、共に戦おう。

スポンサーサイト
Edit / 2010.07.25 01:28:21 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。