スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
象徴
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
千葉2-0鳥栖

いやー本当に不安で不安で仕方なかったわ点取るまで。

スペースへの見事な走り込みと絶妙なタイミングのパスで生まれた2得点。
このシーンだけ見れば、超クールでかっこいいサッカーやってると思われてしまうかも。
でも実際は攻守ともになんだかバタバタしまくりだった。
攻めてはあいかわらず手数掛けすぎ、守ってはあいかわらずカウンターに弱すぎ。
2点のリードを奪った後も、主導権を握ったとは言えず。魔の得点差に嵌ってしまい、ポンポンと取られて追いつかれやしないかと。
試合終了のホイッスルを聞いたときの安堵感ったら!

勝ったよーーーー!

熊本戦、鳥栖戦と2試合を経験して、改めて思った。
千葉は昇格候補筆頭なんかじゃない。とんでもない。
今シーズン、最後の最後まで苦しんで苦しみ抜くことだろう。
それでも全ての力を注いで絶対に昇格しなければならない。

激減したスポンサーの看板。入場時の配布物は手渡しされずに机置き、それは風に飛ばされ付近に散乱。
J2降格の影響は、すでに目に見える形で表れていた。
1年で昇格できなければ、クラブの体力はどんどん削られて、さらなる苦境へと追い込まれてしまうだろう。


巻誠一郎。今日の彼は、まさにこのクラブを象徴する存在だった。
せっかくいい流れができても、まったくボールが収まらず、チャンスを潰しまくり。
正直、すぐにネットと交代したほうがいいんじゃね?と思った。
だけど、ひたむきにチェイシングし続ける姿、無茶な体勢でもクロスに飛び込んでいく姿には、心を打たれた。

多大な期待を寄せられても、いつでもそれに応えられるとは限らない。
でも、今できることを全力でやる。
非力でも結果を掴み取るには、それしかない。

このような姿勢は、人の心を大きく動かす。


スポンサーサイト
Edit / 2010.03.15 03:34:47 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。