スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
信じ続けるということ
カテゴリ: ジェフ千葉 / テーマ: ジェフユナイテッド市原・千葉 / ジャンル: スポーツ
まずは、試合前に鈴木淳コールが起こったことを素直に喜びたい。
全員で戦うという精神を自ら否定するばかりの愚行を、二度と繰り返さないことを願う。

横浜FC1-2千葉

横浜の素早く裏を狙ってくる攻撃に苦しめられた序盤だったけど。
健太郎の見事な縦パスから、佑昌のゴール!
ゴール自体ももちろん嬉しかったけれど、アシストを決めた健太郎が何度も繰り返したガッツポーズが胸にグッと来たなあ。
そこから前への勢いが出て来たけれど、追加点は奪えず。後半開始早々に、セットプレー崩れの展開から大きなクロスを入れられて、頭で合わせられて失点。
しかし、そこからチームが崩れることはなく。粘り強く攻撃を続ける。
そして。右サイドを駆け上がった竹内のクロスにケンペスが飛び込み!終了間際に勝ち越し!
厳しいゲームを勝ち取った!
3連勝!

同点にされても慌てることのないチームが本当に頼もしかった。チーム全体に自信が窺えた。
難しい時期を経験して、それでもあきらめずに進んできたからこその自信だろう。

信じ続けるというのは、難しいことだ。
スタンドの自分らの姿が、それを証明している。
勝てなくなると、声援がなくなる。罵声が増える。特定の人間だけに責任を被せるかのような行動に走る。
去年、終盤に不調から脱したチームの姿を覚えていれば、このままで終わるはずはないと理解出来るはず。それでも、我慢することが出来ない。信じることが出来ない。

チームは、自分たちのすることに疑いを持たずに、ここまでの力を付けて来た。
その姿から、スタンドの自分らも学ばなければならないだろう。
信じ続けるということが、どれだけの力をもたらすのかということを。


今節の結果で、自動昇格の可能性は無くなった。
これから為すべきことは、シンプルである。
ひとつでも上の順位でシーズンを終えること。
さらなる自信を積み重ねること。
そして、積み重ねた自信を武器に、過酷極まりないプレーオフという舞台をを勝ち抜くこと。

スタンドの自分らが為すべきことは、たった一つ。
チームを信じ続けること。

スポンサーサイト
Edit / 2013.10.28 01:09:27 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。