スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
新しいブログつくりました。
カテゴリ: どうでもいい日記
今後はこちらでやっていきます。
http://iaminuyarou.blog.fc2.com/
応援が云々みたいなことはたぶん言わないです。
てきとうにお気楽にやっていきます。サッカーじゃないこととかも多くなると思います。
これじゃツイッターやってるのと変わらないじゃんと放置ブログになるかもしれませんがご愛嬌ということで。
ご期待に添えるようなものにはならないと思いますが、もしよろしければお付き合いいただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

スポンサーサイト
Edit / 2015.02.11 11:47:46 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
このブログは更新終了することにしました。
カテゴリ: どうでもいい日記
というわけです。

このブログを通じて伝えたいことは、14シーズンのプレーオフ決勝前のエントリ敗退後のエントリで全て言い切ったんじゃないかなと思ってます。
これ以上重ねる言葉は持ってません。
こういうメディアの性質上(いやこんなブログにメディアなんて言葉は大仰に過ぎるだろうけど)、常にアップデートし続けないと人の目に触れることはなくなるってのは解っていますけどね。それを続けるパワーはもう無いかなあと。

そもそもが、読者に何かメッセージを伝えようとして始めたブログじゃないんですけどね。
一番最初の記事がこれですから。なんだこりゃ!
それがなんで今のような形になったんだろ。ひとつのきっかけは、ジェフにとってのJ2初年度、ホームで柏に負けた試合かなあ。いよいよ厳しくなったという状況で、ますます応援の力を強くしなきゃいけないと思ってたのに、スタジアムの空気が暗く打ち沈んでしまって。その時のエントリを読み返してみたら、今ここで繰り返し言ってることと全く同じこと書いてました。

好きなように書いてた結果なんですけど。自然とスタジアムの雰囲気だとか応援の姿勢だとか、そんなことばかり言うようになってました。なんだかそれが「この犬野郎が!」らしさみたいになってきて、自身がそのスタイルに縛られてしまい、窮屈になってしまったかなあと思います。ぶっちゃけ、書いてて楽しくなくなりましたし、実際昨シーズンなどは更新頻度も激減してしまいました。
チームが常に勝ち続けてるんだったらいいんだけど、当然のことながらそんなことがあるわけはなく。調子の悪い時期が続くこともありますよね。そんな時のフクアリの雰囲気の悪さが本当に苦しくて。前監督のコール拒否が続いた頃なんて、もうフクアリに来るのはやめてアウェイだけで観戦しようかと本気で思うくらいでしたよ。
なんか、そういうことを気に病んでばかりで、せっかくの週末を彩るサッカーの楽しさを損ねてしまうなんて、まったくもって意味のない事だなあと。
もっと楽しくサッカーを観るために、今までのブログには終止符を打つことにしました。

勝手にやってたことなんで別にいいんですけど。こんな辺境のブログで雰囲気雰囲気!応援応援!なんて言う事になにか意味があったんでしょうかね…。
だけど、もし、同じようなことを考えていた人への後押しになれていたのだったら、それほど喜ばしいことはありません。

今まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。


ちなみに、感じたことを文章にしていくということが好きなのは変わらないので、新しいブログを立ち上げようかなと思ってはいます。ただ、それはサッカーを含めた自分の趣味に関してお気楽に自分勝手に忘備録・言葉遊び・思考実験としてつらつらと書き連ねるだけのてきとうなものになると思うので、「この犬野郎が!」みたいなものを期待されたら絶対に裏切ることになると思いますのでいまのうちに謝っておきますごめんなさい。

Edit / 2015.02.01 23:58:17 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
FUN!が消えた
カテゴリ: どうでもいい日記
水戸戦の日、蘇我駅のバスロータリーで見かけたポスター。

nofun

今年のスローガンは、FUN!で、副題みたいに~勝利のために~って付いてたよな。
FUN!が消えて、「勝利のために」と、ドーンと。
まあこれが今のクラブの姿勢なんだろうな、と。

しばらく前からオフィシャルサイトのトップ画像に表示され、このポスターにも書かれてる文言。
「ただの”楽しい”じゃ終わらない。掴み取る。本物の勝利と楽しさを。」
なんだか日本語の体を成してないと思うんだけど。意訳すると、勝利に付随する楽しさってのが「本物」の楽しさであり、それ以外は偽物。勝てば楽しい勝たなきゃ楽しくない。みたいな感じ?
とにかく「勝利」を強調しようとしてるのはなんとなくわかる。
元々のスローガンは、楽しむということが出発点にあってこそ、そこから結果というものが生まれるという意味だと思ってたんだけど。
全く逆転してしまったんだな。

圧倒的な強さはないけれど、少しずつ少しずつ辛抱強く力を積み重ねてきて、ピッチ上で楽しさを表現するようになってきた前体制でのチームを、昇格とかいうもののために切り捨てた今。
水戸戦、勝ったよ。
楽しかった?
ピッチ上の選手たちは、楽しんでた?
スタンドから見て、選手が楽しんでるように見えた?


FROM AQUA MVP表彰式のプレゼンテーターの少年が語った「もっと楽しいサッカーを見せてください。」という言葉が切実に響いた。

Edit / 2014.09.02 02:10:57 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ガキ
カテゴリ: どうでもいい日記
いやーヒョヌンの打点の高いヘディングシュート凄かったな!
それ見たのは電車の中でスカパーオンデマンドでだけどな!

水曜日である。平日である。
仕事である。
自分で帰る時間を決められるような立場にはないので、現地観戦はほぼ諦めていたんだけど。
たまたま仕事があっさりと進み、定時には周囲がとっとと帰り始めたのでこれはチャンス!京葉線通勤快速に乗れればキックオフには間に合う!…ああっ集荷が済んでるはずの荷物を運送屋さんが持ってってない!
やきもきしながら集荷を待って、済んだらダッシュで駅へ向かって電車に飛び乗り。キックオフには間に合わないけど、前半が少しでも見られる時間に行けるならば、実にラッキーなことだと思わねばならないのである。
蘇我駅を出てから自然と早足になり。
グローボあたりからチャントが漏れ聞こえてくるようになると更に足が早まり。
なんか、ガキみたいだよな。こんなにも何かを待ち焦がれるなんて。
…ガキになれる何かを持ってるってのは、悪くはないかもしれんな。

帰りの電車、自分と同じようにスラックスにユニ姿の人をちらほらと見かけた。
お前らみんな死ぬまでガキだな!と頭の中で勝手に仲間認定した。
失礼なことだけど。あんまり怒られないんじゃないかと勝手に思う。

Edit / 2014.07.31 00:25:57 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
いちばん単純で大切な魅力
カテゴリ: どうでもいい日記
長崎戦を観にフクアリへ行ったんだけど、この日は動員がかかっていて普段ガラガラな席にもそれなりに人が入っていて。
空席の事が多い自分の後ろの席に、前半途中から親子連れのお客さんが入ってきて。
ちっちゃな子供がやたらとハイテンションで、「すごいすごい!」とか「ギャー!がんばれー!」とか楽しげに叫んでるのが可笑しくて。試合展開とは関係のないところでなんだか楽しい気分になってしまった。
子供が飽きたのか疲れちゃったのか、後半には姿が見られなかったけど。スタジアムという場所を楽しんでくれたかなあ。

ここ楽しいな、と思える場所って、まず間違いなく、周りの人たちも楽しんでる。
そんな場所を作れるならば、そこには自然と人が寄ってくるんだろうな。

Edit / 2014.07.27 20:19:36 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
プロフィール

ガワ

Author:ガワ
サッカーと音楽と踊りを愛するナイスガイ。

詳しくは

blogram
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。